>
保護者さんの声
保護者さんの声

みにつくクラブに通うお父さん、お母さんの声をご紹介させていただきます! 生徒のお母さんにインタビュー!!

姉妹で切磋琢磨しています!

Q:書道を習い始めたきっかけは?
保護者: うまく書けないことがきっかけで「習いたい!」って言ってきましたね。夏休みの体験レッスンから、そのまま入会しました。お姉ちゃんと一緒にやりたい!って妹も言ってきて、妹も入会しました。
講 師: そのあとはぐんぐん伸びて、入賞しましたよね。今年は金賞もとっちゃったし!
保護者: そうなんです、本当よかったです。毎週楽しいって通ってますよ!
Q:そろばんも習い始めましたよね。きっかけは?
保護者: はるか(姉)が小学校の算数で計算が遅くて、苦手意識を持ってしまいました。やればできるのに、最初から算数嫌いになってしまって、もったいないなと思いました。少しでも好きになれるきっかけがあればと思って、そろばんを始めました。
そろばんに興味を持ったのは、どちらかというとえりか(妹)の方で、教室をのぞいたときに、みんなが楽しそうだからやりたいって言ったんです。
Q:苦手意識は克服されましたか?
保護者: 今は、やった分だけできるので、本人も自信につながっていると思います。算数も得意科目になりましたね。
Q:姉妹で一緒に習う事でどんな影響がありますか?
保護者: 下の子が、お姉ちゃんを目標にがんばっている気がしますね。お姉ちゃんはお姉ちゃんで、妹に追いつかれないように頑張ろうとしてる。(笑)
お姉ちゃんの九九を下の子が聞いているので、いつの間にか覚えていましたね。切磋琢磨している感じです。
Q:検定前はご自宅での様子はいかがですか?
保護者: やっぱりいつもより、よく練習してますね。気持ちが引き締まっているように見えます。合格に向けて、努力していますね。
Q:書道とそろばんを2時間続けて習っていますが、集中力はどうですか?
保護者: そろばんを始めたのが年長で、集中力が続くか心配してたのですが、同じものを続けるというよりは、そろばんと書道でメリハリがついていますね。家に帰ってくると、そろばんではこんな事をやった、書道ではこんな事をやったとそれぞれの報告があるので、集中しているようです。
講 師: はるかちゃんもえりかちゃんも集中力がすごいですね、黙々とやってるというか。最近では、「はらい」や「はね」もこだわって書いていますね。仲良くもありライバルでもあり、いい関係ですね。(笑)

暗算は一生もの

Q:そろばんを習い始めたきっかけは?
保護者: 計算が好きなので、どんな習い事がいいかなと思っていたところ、お友達のお母さまからみにつくクラブを紹介していただきました。そろばんはおじいちゃんが昔にやっていて、暗算が出来るようになるし一生ものだからという話もあり、習うことにしました。
Q:九九を覚えるのはむずかしい?
生 徒: むずかしい!
講 師: そろばんで九九をつくることができるんだよ。
おもしろいでしょ〜。
Q:そろばんを習い始めて何か変化はありますか?
保護者: 学校では計算が速くなったようで、100マス計算がクラスで1、2番になりました。
Q:家庭でそろばんの話をしますか?
保護者: テキストなどが新しくなると、はりきって話してくれます。先に進んでいるお姉ちゃんたちがケタの違う計算しててすごいんだよ!と言って話してくれます。
違う学年の子供たちと一緒なのが、とてもいい刺激になっているようです。
Q:イベントは楽しい?
生 徒: うん!特にハロウィンが楽しかった!
アンケートのご紹介

お母さん、お父さんから、コメントをいただきました!一部、紹介させていただきます。
人数が少なくてじっくり教えて頂けそうでいいなと思いました。

S.H 様 (小学生低学年)

先生がとても丁寧に教えてくださったので、入会したいと思います。教室も明るくてきれいです。

C.W 様 (小学生高学年)

少人数で教えて頂けるので、分からない所はしっかりと分かるまで教えて頂けそうなので安心しました。

J.O 様 (小学生高学年)

先生がとてもやさしく丁寧に教えて頂いていたので、子どもも取り組み易かったのではと思います。教室も新しく、とても気持ちが良いです。

Y.H 様 (小学生低学年)

思っていた以上に本人がしんけんにやっていたのでよかったです。

S.I 様 (小学生低学年)

6月

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

7月

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
みにつくカレンダー説明
株式会社オールフロンティア